fikaso_01 アトリエ7.77

延べ床面積およそ7.77坪という小さな小さな空間です。
東本願寺のすぐ西の細い路地を進んでいくと突如現れる小さなおうち。
路地には小さな平屋が六軒建ち並び、一番奥には素敵なお庭。

アトリエとは画家や工芸家、建築家などがクリエイティブな
仕事を行うための作業場のことをいいます。
玄関ドアを開くと、そこはギャラリー兼作業場です。
墨モルタルで仕上げた土間、壁は土壁の空間が現れます。

ギャラリー横のスペースにはキッチン、浴室、トイレ、収納があります。
さらに土間の小上がりから梯子を登るとロフトがあり、
奥の空間は収納に、手前はマットレスを敷いて寝室にできます。

7.77坪の中に生活に必要な最小限の機能を持たせ、かつ
そこで創作活動もできるという宝石箱のような空間です。